MENU
私が転職をした時に嬉しかったのはやはり自分の得意分野で年収がアップしたことでした。内科医としてずっと勤務してきていたため、転職の機会にそれを変えるわけにもいかず、自分のスキルを認めてもらえるように転職活動をしていきました。総合病院では内科医の仕事も大変ですが、外来の対応も入るとさらに疲れもたまりやすくなります。私の場合は、様々な現場での経験も生かせたので仕事が大変でもそこまで苦労することはありませんでした。外来や診察にもかなり慣れていたため、大勢の方が訪れる現場でもしっかり仕事をすることができました。転職したときには、当初は年収は少し低かったのですが、仕事の様子を見てもらってから年収が一気にア...